ミニチュアダックスフンドの子犬 めいちゃん トリックを中心に練習しました!

みなさんこんにちは!

滋賀・岐阜で犬の出張トレーニングをしている樋口です!

愛犬と飼い主様に寄り添ったトレーニングをしております☺️

 

今回はミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃんです!

ミニチュアダックスフンドの子犬 めいちゃん トリックを中心に練習しました!

元気いっぱいで遊ぶことも食べることが大好きなめいちゃん♡

あっという間に大きくなり、子犬の成長は早いなぁとつくづく思います🤔

 

 

今回は

・グータッチ

・顎のせ

・お鼻

を練習しましたよ♪

 

 

グータッチ

グータッチは人の手に犬が鼻先をタッチすることを言います。

呼び戻しや誘導したい時に便利になってきますし、

動きがシンプルなので犬も人もやりやすいのがメリットです🙌

 

始めはオヤツを握り、握った手を犬の鼻先の近くまで持っていきます。

するとオヤツの匂いが気になった犬は

「なんだろう?」といったように握った手に鼻を当ててきますので

その時にオヤツをあげましょう。

 

ではめいちゃんの華麗なグータッチをご覧ください🫡

初めは手を噛んでしまってできませんでしたが、

鼻先をタッチすることを理解してからは上手にできるようになりました✨

めいちゃん賢い〜!!!

 

手を出した時に甘噛みをしてきたらもう1度仕切り直しをして

上手にタッチができた時にだけ褒めてあげましょう。

 

甘噛みが習慣化されているとなかなか難しいかもしれませんが、

根気よくやってあげると理解してくれますよ😊

 

 

顎のせ

顎のせは人の手のひらに犬が顎を乗せることを言います。

これは犬のトリック(芸)の1つでもありますが、実は他にも活用性はあります。

 

例えば歯磨きをしたい場合は口周りを慣れさせる練習として使えます。

(次にご紹介する”お鼻“もそ1つです)

またトイプードルやシュナウザーなどのカット犬種は

顔周りをカットする時に顎のせができていると

落ち着いてカットをさせてくれますので覚えておくといいですね✨

 

方法は片方の手にはオヤツを持ち、もう片方の手は犬の顎の高さに合わせます。

そして誘導をするのですが、この時にオヤツを持っていない手は動かさず、

オヤツを持っている手で誘導をしてあげます。

 

めいちゃんも頑張って顎のせができましたよ☺️

 

 

この時は顎のせをしながら目の付近を触る練習もしています。

そういった練習を並行しながらやってあげてもいいですね✨

めいちゃん淡々と顎のせができていてかっこいいです!!!

 

 

 

お鼻

お鼻は指の輪っかの中に犬が鼻を入れることを言います。

こちらも犬のトリックの1つです。

 

お鼻をすることで歯を触る練習や顔周りを触る練習にもなるので

犬が苦手とする部位を克服することもできます👏

しかも苦手なことを犬も人も楽しく克服できるので良いことばかりですね😆

 

初めは「?」といっためいちゃんですが慣れてくるとテンポ良くしてくれましたよ✨

2回目のめいちゃんの様子が可愛いですね♡

とっても上手にできました!

 

トリックは間違えても可愛いので楽しく取り組んでみてくださいね♪

 

 

ミニチュアダックスフンドの子犬 めいちゃん トリックを中心に練習しました!

今回も楽しくトレーニングできためいちゃん。

いっぱい休んでまた頑張ろうね☺️

 

 

ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。