柴犬の子犬、はなこちゃん 初挑戦のフセを練習しました!

みなさんこんにちは!

滋賀 岐阜で犬の出張トレーニングをしている樋口です😆

飼い主様とワンちゃんに寄り添うトレーニングをしております✨

 

今回は柴犬の子犬、はなこちゃんです!

柴犬の子犬、はなこちゃん 初挑戦のフセを練習しました!

名前は「はなこ」ですがはなちゃんと呼んでます☺️

とっても元気いっぱいで可愛いはなちゃんです!

以前はリードに対して不快感を感じていて、

お散歩中に立ち止まったりリードを噛むことがありましたが

今はかなり落ち着いてきたとのことです。

大きな成長にとても嬉しく思います!!!

 

今回は

・フセ

を練習しました!

 

 

フセ

フセは犬のお腹と肘が地面につくことを言います。

犬にとってフセはとてもリラックスする姿勢なので

是非覚えておきたいコマンドですね😆

 

ではフセを練習していきましょう!

教え方はいくつかありますが今回ははなちゃんに合った方法で

練習していきます。

 

まずオスワリをさせオヤツを犬の鼻先に持っていきます。

そしてそのままオヤツを地面に近づけていくと

犬もオヤツの匂いを嗅ぎながら頭を下げていき、

最終的にはフセの姿勢になります。

 

でははなちゃんの練習風景をご覧ください✨

上手にできましたね👏

ママさんの誘導も丁寧にできています☺️

 

そして後日…

フセのサインをつけていくことに。

サインは自分が出しやすく犬に伝わりやすい動きがいいので

私はいつも地面を指差すサインにしています。

 

オヤツを持たない状態で地面を指差し、フセできたらオヤツをあげます。

このサインを徐々に上に上げていく…という流れです。

 

ただし、今までオヤツを持った状態で練習していたので

「その中にオヤツがあるんでしょ🤩」

といったように手に向かって突撃してくるワンちゃんもいるので

気をつけましょう。

 

実ははなちゃんも突撃してくるタイプだったのですが

突撃せずサインのみでできた時だけご褒美をあげる…

というルールで練習した結果、上手にできるようになりましたよ🙌

はなちゃんすごい!!!

ではもう一度…!

先ほどよりも綺麗にできましたね✨

はなちゃんしっかりとサインを理解できていますし、

飲み込みがとても早くてびっくりです!

 

サインが理解できるようになると

言葉で通じなかった時のサポート代わりになるので便利ですよ😊

犬は人の言葉よりも行動の方が伝わりやすいので覚えておいて損はないです。

 

 

 

柴犬の子犬、はなこちゃん 初挑戦のフセを練習しました!

はなちゃん今日も頑張ったね✨

また次回も頑張ろうね〜!

 

 

ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。