柴犬の子犬 はなこちゃん 外で呼び戻しの練習をしました!

みなさんこんにちは!

滋賀 岐阜で犬の出張トレーニングをしている樋口です😆

愛犬と飼い主様に寄り添ったトレーニングをしております✨

 

今回は柴犬の子犬、はなちゃんです!

柴犬の子犬 はなこちゃん 外で呼び戻しの練習をしました!

はなちゃん笑ってますね😆

表情豊かでとっても可愛いです♡

 

 

今回は

・呼び戻し

・バーン

をやりましたよっ♪

 

 

呼び戻し

呼び戻しは室内でも外でもできるのがベストですね☺️

ただし外だと誘惑が多いのでなかなかできないことがあります…

ですが!

練習を繰り返すことで徐々にできるようになるので

「うちの子はできないじゃ…」

と諦めないでくださいね😊

 

外で行う場合は人気がない静かなところを選んで行います。

まずは名前の反応があるかどうか、

そしてアイコンタクトが取れるかどうか…

というように基礎ができているか確認してから行います。

 

ではでははなちゃんの呼び戻しをご覧ください!

はなちゃん一目散にお姉さんのところに行きましたね♪

頑張りました👏

以前は名前の反応も薄かったのですが、

日々の積み重ねでここまで呼び戻しができたので

本当に素晴らしいと思います☺️

 

 

バーン

バーンは犬のトリックの1つです。

内容は、バーンと言ったら犬がパタッ…と倒れるという、

演技が必要になってきます🫡笑

 

バーンを教える前にお腹を見せるゴロンを教えてからの方が

スムーズに覚わってくれるかと思います☺️

 

さてはなちゃんは演技派女優になれるのでしょうか…?!

バーンの後にすぐ倒れるという素晴らしい演技を見せてくれました👏

これはアカデミー賞受賞で決定ですね😆!!!

 

ちなみにトリックを教える必要性は特にありませんが、

教えるメリットはたくさんあります!

 

【その1】可愛いので家族とのコミュニケーションになる

犬はコミュニケーション不足だとストレスを感じてしまい、

問題行動を起こしやすくなってしまいます。

なのでトリックをすることで自然とコミュニケーションが取れて

ストレスも軽減されていきます。

 

【その2】頭を使ういい運動になる

この指示なんだっけ?何をすればいいんだろう?これかな?

といったようにトリックをすることで自然と頭を使うので

頭のいい運動になり、エネルギーを発散することができます。

 

【その3】苦手意識を和らげることができる

おて、おかわり→前足に触れる練習

顎のせ、お鼻→顔周りに触れる練習

ゴロン→お腹に触れる練習や触診の時に便利

などのように可愛く楽しく苦手意識を和らげることができます。

 

 

といったようにメリット豊富なトリックを是非教えてみてくださいね😆!

 

柴犬の子犬 はなこちゃん 外で呼び戻しの練習をしました!

今日も頑張ったね〜✨

ゆっくり休んでね☺️

 

 

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。