【お悩み相談】妊娠してから急に愛犬のわがままが増えました。

こんにちは!

滋賀、岐阜を中心に出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

 

今回はお悩み相談です。

ダックスフンド♂3歳を飼っていらっしゃるAさん。

Aさんは妊娠8ヶ月だそうです。

最近愛犬の様子がおかしいとのことでご連絡いただきました。

 

・外出中にシーツをビリビリに破る

・やたらとAさんや旦那さんに甘えるようになった

・ゲージが嫌になったのか、ゲージに入りたがらないし、

入れるとブルブルと震えるようになった

 

などいつもと違う行動をし始めているそうです。

散歩にも行っているしお気に入りのオモチャもあります。

【お悩み相談】妊娠してから急に愛犬のわがままが増えました。

 

体調が悪いのかAさんの妊娠が関係しているのか

一体どうなのでしょうか…?ということでした。

 

ではさっそくお答えしていきたいと思います!

解決するポイントは下記の2つです。

 

愛犬の行動を解決する2つのポイント
1.体調不良
2.飼い主様の行動の変化

 

 

体調不良の場合

この中で体調不良を疑う行動はゲージに入った時の行動です。

以前はすんなり入っていたのが今はブルブルと震えるようになった…

ということですが、もしかしてゲージに対して嫌なイメージがついてしまった可能性があります。

【お悩み相談】妊娠してから急に愛犬のわがままが増えました。

例えば飼い主様が目を離している間にゲージの網目に足が引っかかってしまい

足の指を痛めてしまった…などです。

 

すると愛犬にとっては

ゲージ=痛いもの

と覚えてしまい恐怖心からブルブルと震えるようになることもあります。

一度足を痛めていないか前後両足の確認をしてみましょう。

 

 

 

飼い主様の行動の変化の場合

まずは愛犬の行動がいつ頃から変化したのかを思い出していただく必要があります。

例えば何かのきっかけでシーツをビリビリに破いてしまいます。

その時に飼い主様が怒ったのですが、その怒り方が愛犬にとって

怒られているよりも構ってもらえたと勘違いしてしまい、

次からもシーツをビリビリに破いた…といった内容です。

【お悩み相談】妊娠してから急に愛犬のわがままが増えました。

 

恐らくきっかけは些細なことだと思います。

その些細なことの繰り返しで大きな問題となって出てきます。

 

また、妊娠中とのことですので、どうしても愛犬を相手にする時間が減ってしまいます。

気を付けているつもりでも無意識に減っている場合があります。

 

その減った時間が愛犬にとって寂しく感じてしまい、

以前よりも甘える頻度が多くなったり

問題を起こして飼い主様の気を引こうとしているのではないかと思います。

【お悩み相談】妊娠してから急に愛犬のわがままが増えました。

飼い主様の行動が原因であれば

・愛犬と遊ぶ時間を増やす

トリックを教えてスキンシップを増やす

・一人で遊べるようにコングなどの知育玩具を与える

などを行ってあげましょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

問題が起きたときは

「どうしてこうなってしまったの?」

と思うかもしれませんが、日々の小さな積み重ねが問題行動となって表れてきます。

まずは些細なきっかけを思い出し、そこから改善をしていきましょう♪

 

 

Sunny Dogは名古屋市内と名古屋周辺の市を中心に主に子犬のトレーニングを行っております。

お客様のご自宅に伺って一緒にトレーニングをする出張型の犬のしつけ教室です。

 

【期間限定!】

・初回カウンセリング料金3000円1000円!

で受けられます!(交通費も無料です)

詳細はこちらをご覧ください↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です