シベリアンハスキーの子犬おでんちゃん、撃つと倒れる?!トリックのバーンを教えましたよ♪

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はシベリアンハスキーの子犬、おでんちゃんです。

シベリアンハスキーの子犬おでんちゃん、撃つと倒れる?!トリックのバーンを教えましたよ♪

あっという間に大きくなったおでんちゃんです。

初めてお会いした時には二回りほど小さかったのですが

お会いする度にどんどん大きくなっていていつも成長を見るのが楽しみでした(^^♪

そんなおでんちゃんですが、今回はとっても可愛いトリックを覚えてくれましたよ~!

 

今回は

・トリックその1(バーン)

・トリックその2(タッチ)

をしましたよ☆

 

トリックその1(バーン)

トリックとは犬の芸のことを言います。

メジャーなのが犬が前足を人の手のひらに乗せるオテ、オカワリですね。

 

その他にもその場を1週周るスピンやターン、

人の手のひらに顎を乗せる顎のせ、

犬がお腹を見せて寝ころぶゴロン等があります。

 

トリックはただ可愛いだけでなく実は様々なメリットがあるんです!

そのお話は後半にお伝えしますね☆

 

今回行ったのがバーンです。

人が銃のポーズをして「バーン」と言ったら犬が倒れるトリックです。

これが出来るととにかく可愛くて可愛くて…♡

私がついつい教えてしまうトリックの1つです。

ではおでんちゃんの華麗なるバーンをご覧ください!

「まだ倒れないわよ!」

と前足で抵抗していましたが、最後には倒れてくれましたね(^^♪

では次に両方とも倒れることが出来たおでんちゃんのバーンです。

撃った方と反対に倒れるという素晴らしい技を見せてくれました~(*^^*)

愛嬌たっぷりのおでんちゃんですね♡

 

 

トリックその2(タッチ)

タッチは犬が人の手にハイタッチすることを言います。

オテやオカワリを教えてからの方がスムーズに出来るので

先に教えておくのをオススメします。

おでんちゃんはオテが得意でしたのですぐに覚えることが出来ましたよ。

おでんちゃん…可愛いです♡

動画を見ながらついつい「可愛い…♡」と呟いてしまう樋口です笑

 

 

トリックをすると得られる3つのメリットとは?

たまにですが

「オテやオカワリを教えても意味がない」

という記事を見かけるのですがそんなことはありませんよ。

トリックを教えると様々なメリットを得ることが出来ます☆

 

1.苦手意識を和らげることが出来る

散歩後の足拭きが苦手な子はオテやオカワリを教えることで

楽しみながらと足裏を触られる苦手意識を減らすことが出来ますし、

顔周りを触られるのが苦手な子に対しては

顎のせを教えることで自然と触れることが出来ます。

 

 

2.コミュニケーションを取ることが出来る

仕事や家事で忙しくなってしまうと犬にまで手が回らないことがあります。

犬は群れで生活する動物ですので人とのコミュニケーションが大切になってきます。

そんな時はトリックをしてコミュニケーションを取っていきましょう!

 

トリックは成功しても失敗しても可愛いので

自然と飼い主様が笑顔になりますしその場の空気も明るくなります。

 

 

3.いろんな指示語を聞き分けるので人により集中し、頭の良い運動になる

「次はどんな指示が出るのかな?」

と人に集中するようになったり

「この指示はこの動作だったかな?」

と頭を使って考えたりすることが出来ます。

 

 

このように様々なメリットがあるトリック。

短時間で出来るトリックもあれば少し時間がかかるトリックもありますが

どれも楽しく取り組むことが出来ますよ♪

是非挑戦してみてくださいね!

 

おでんちゃん、今日もありがとうございました~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です