チワワの子犬あずき君、苦手なブラッシングの練習とトリックをマスターしましたよ♪

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

 

今回はチワワの子犬、あずき君です。

チワワの子犬あずき君、苦手なブラッシングの練習とトリックをマスターしましたよ♪

「お腹撫でて~」と甘えたポーズをしてきてくれたあずき君です(*^^*)

もちろん自発的にお腹を見せてくれる犬はいますが

こちらが教えないと出来ない犬も中にはいます。

そんな時は「ゴロン」と呼ばれるトリック(犬の芸)で楽しく教えてあげましょう♪

 

 

今回は

・ブラッシングの練習

・スピン

・ターン

・ゴロン

を練習しましたよ♪

 

 

ブラッシングの練習

ブラッシングは長毛種、短毛種関係なく必要です。

ブラッシングを怠ると毛玉が出来て皮膚が荒れることがあります。

さらに毛がもつれた状態でブラッシングをすると

皮膚が引っ張られてしまいとても痛い思いをします。

 

なのでこまめに行ってあげることが大切になってきます。

またブラッシングをすると自然と皮膚の状態も確認出来るので

病気の早期発見にも繋がります。

 

このブラッシングですがどうしても苦手意識を持ちやすい犬が多くみられます。

理由は引っ張られることに違和感を感じたり

痛い思いをしたりするからなのかな?と思います。

これが悪化するとブラシを持つだけでも逃げるようになってしまうので

早めに改善をしていきましょう!

 

実はあずき君もブラッシングが苦手でした。

ブラッシングをしようとすると

「何をするんだ?!」

というように逃げていましたがオヤツを使いながら少しずつ慣らしていくと

このようにジッと待ってブラッシングをさせてくれるようになりましたよ☆

ブラッシングの苦手意識もかなり軽減されていますね。

あずき君頑張りました~!

 

 

スピン

スピンは犬がその場で左右どちらかを1週周ることを言います。

今回は右回りで行いました。

上手に周れていますね~!

では次に反対もやってみましょう!

 

ターン

ターンはスピンとは反対方向に1週周ることを言います。

あずき君はスピンが右回りだったのでターンを左回りにしましたよ♪

こちらもスムーズに周ることが出来ていますね☆

 

このようなトリックを教えることで人との良いコミュニケーションに繋がります。

さらに様々な指示を覚えることに繋がるので

「次はどんな指示が出るのかな?」

とより飼い主に注目するようになります。

 

トリックは失敗しても可愛いのでトレーニングの合間にやってあげると

いい気分転換になりますので是非覚えてみて下さいね♪

 

ゴロン

ゴロンとは犬が横になってお腹を見せるしぐさのことを言います。

このようにお腹を意図的に見せられるようにすることで

動物病院の触診で便利になってきます。

ではあずき君の華麗なゴロンをご覧ください!

あずき君…可愛いです♡

何回でもしたくなる可愛さですね(^^♪

 

 

このように「しつけ」と呼ばれるオスワリやフセ等のコマンド以外にも

オテ、オカワリ等のトリックも教えることが出来ますので

ご希望の方はおっしゃってくださいね♪

 

今日も楽しくトレーニングが出来ました!

ありがとうございました~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。