トイプードルの子犬、ひめちゃん 室内でお散歩のトレーニングをしました!

みなさんこんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はトイプードルの子犬、ひめちゃんです!

トイプードルの子犬、ひめちゃん 室内でお散歩のトレーニングをしました!

カットをしてスッキリのひめちゃん(^^♪

トイプードルはカットをするだけで可愛さが倍増しますよね♡

とっても人懐っこいひめちゃんです!

 

今回は

・飛び出し防止の練習

・グータッチ

・ヒールウォーク

を練習しましたよ♪

 

飛び出し防止の練習

飛びつきをしてしまう多くの理由は

飛びつくと良いことがある

と解釈しているからです。

 

人が好きな犬に多いのですが、

「飛びついたら構ってもらえた!」

と学習をすると飛びつきが増えます。

 

今回のひめちゃんのお悩みとして

飛びつきを直したい!ということではありませんが、

飛びつくとどうしても興奮してしまい、

それが甘噛みに繋がることがあるので

カウンセリング時にオスワリの頻度を増やしてみましょう

とお伝えしていました。

 

ひめちゃんはオスワリはしてくれるのですが、

頻度としてはそこまで多くはありませんでした。

ですが今回お伺いするとなんとオスワリをしてくれる頻度が

増えているではありませんか!!!

 

その理由はご家族皆様が頑張ってオスワリの練習をされたのと、

興奮しないように心がけて下さったからだと思います。

 

このように積極的に取り組んでいただけると

私もとっても嬉しいです(*^-^*)

 

動画は取れていませんが、教え方としては

犬が飛びつく→後ろを振り向く

犬が飛びつかない→オスワリの指示を出してオヤツをあげる

を繰り返していくと

「なーんだ、オスワリした方がいいことあるじゃん」

と飛びつくよりもオスワリを選択することが多くなり、

結果、飛びつくことが少なくなっていきます。

 

 

グータッチ

グータッチは人がグーをした状態で手に犬が鼻先をタッチすることを言います。

グータッチをすることで

・犬が人の手の近くに寄ってくるようになる

・誘導がしやすくなる

・呼び戻しの時に便利

といったメリットがあります。

 

ですが1つだけデメリットがあります。

それは興奮してくると噛んでくる場合があります。

そういったときは少しクールダウンさせてから

もう一度練習しましょう。

 

ひめちゃんもママさんの上手に出来ていますね(*^^)v

グータッチは比較的覚えやすい項目ですので

是非教えてみて下さいね☆

 

 

ヒールウォーク

ヒールウォークは犬が人の横に付いて歩くことを言います。

ドッグトレーナーの教え方としては左が基本なのですが、

いつも右側で散歩をしている場合でしたら右で教えていただいて構いません。

 

本来であればオヤツを持ちながら横に付いて歩くメリットを教えていくのですが

ひめちゃんは横に付いて歩いてくれたので一気にレベルアップをして

膝を叩いて歩くところから始めてみましたよ♪

違う方向を見てましたが合図の音を聞いて

「あ、ついていかないと!」

と言ったように自分で考えて歩くことが出来ましたね♪

ひめちゃんすごい~!!!

 

 

基本トレーニングを教える際に

1から教えることも大切ですが1番大切なのは

その子のレベルに合わせて教えることがより成長できますし、

スピードも違ってくるかと思います。

 

その子が出来ることをもう一度やったとしても

「いや、私(僕)できるんだけど…(*_*;」

になる可能性はありますからね(笑)

 

その子のレベルに合わせたトレーニングをすることが

よりスピーディーに成長できるのではないかなと思います(^^♪

 

あ、ただし焦りは禁物ですよ♪

コツコツと取り組みつつ、日々の愛犬の成長を見守ってあげましょう!

 

 

ひめちゃんありがとうございました~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です