ラブラドールレトリバーの子犬、花凛ちゃん 大型犬がすると可愛さ倍増なトリックを練習しました!

みなさんこんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はラブラドールレトリバーの子犬、花凜ちゃんです!

ラブラドールレトリバーの子犬、花凛ちゃん 大型犬がすると可愛さ倍増なトリックを練習しました!

赤いお洋服がとっても似合ってますね♡

お伺いする度に

「こんにちは~!」

と元気に挨拶してくれるので会うのが楽しみです(^^♪

 

今回は

・スピン

・お鼻

を練習しましたよ♪

 

スピン

スピンは日本語で言う「おまわり」のことで、

犬がその場で右回りもしくは左回りすることを言います。

スピンはトリックの1つです。

オスワリやフセなどの基本トレーニングとは違いますので

「教えても意味がないのでは…?」

と考えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、

そんなことはありませんよ(*^^)v

 

トリックを教えることで

・指示の聞き訳が出来るようになる

・人により集中しやすくなる

・コミュニケーションが取れる

・頭の良い運動になる

・基本トレーニングの息抜きになる

などのメリットがあるんですよ♪

 

基本トレーニングに集中し過ぎてしまうと

犬も人も疲れてしまうことがあるので、

トリックでリセットのも大事ですね。

 

では練習していきましょう!

スピンの教え方はオヤツを犬の鼻先まで持っていきます。

そしてそのままクルンと誘導していき、

上手に周れたらオヤツをあげましょう。

犬によって回りやすい方向があるので、

初めに両方試してみてスムーズに周る方向で

練習してくといいかなと思います(*^-^*)

花凛ちゃんスムーズに周ることが出来ましたね♪

花凛ちゃんは呑み込みが早く、

オヤツなしでもできるようになりましたよ☆

この動きを少しずつ小さくしていくと

手をクルンと回すだけで犬も一緒に回ってくれますよ(^^♪

 

 

お鼻

お鼻は輪っかにした手の中に犬が鼻を入れることを言います。

お鼻は犬の口周りに自然と触れることになるので、

口周りに触られることが苦手な犬歯磨きが苦手な犬に教えてあげると

可愛い+楽しい+苦手軽減

に繋がります。

 

教え方は輪っかにした手の中にオヤツを入れて、

犬が少しでも手に触れたらオヤツをあげます。

この時にこちらから犬に近づくのではなく、

犬がこちらに近づくまで待ってあげましょう。

ママさんの上手な誘導が素晴らしいですね(*^-^*)

そして花凛ちゃんの尻尾がたまらなく可愛いです♡

もちろんお鼻も上手に出来ましたね。

 

苦手意識がある場合はこのようにトリックを使いながら

楽しく、そして可愛く克服することが出来ます。

そちらの方が愛犬も飼い主様も気楽に出来ますよね(*^_^*)

 

 

今日も楽しくトレーニングが出来て良かったです!

ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です