私がドッグトレーナーを目指した理由。

今日は犬についてのブログではなく、

私自身のお話をさせて頂こうかなと思います!

 

私は昔から動物が大好きで特に犬が大好きでした。

そのため犬関係の仕事に就くというのは

私の中で当たり前となっていました。

 

でも何故ドッグトレーナーなのか?

プロフィールでも少しご紹介させていただいていますが

もう少し詳しくお話していこうかなと思います!

 

「ペットショップになる!」発言

 

私が産まれた日に、当時飼っていた雑種の「クロ」も

子犬として我が家にやってきました。

産まれたときから犬がいる生活で

近所の野良猫にエサをあげたり、クロと遊んだりして

自然と動物が好きになりました。

 

親に

「恵理ちゃんは将来何になりたいの?」

と聞かれたら必ず

「ペットショップになる!」

と答えていました(正式には“ペットショップの店員になる”です)

 

ですがペットショップで働くためには

何か資格が必要ではないか?という親の意見もあり、

犬関係の仕事を探していたら

犬の美容師でもある「トリマー」という仕事を見つけました。

 

仕事内容も楽しそうだったのでトリマーになるために

専門学校に入学しトリミング技術を学びました。

 

 

 

念願の夢が叶う

 

卒業後は念願のペットショップで働くことが出来ました。

しかし体調を崩してしまい退職することに。

その後トリマーの仕事を離れていましたが

やはりカットをする楽しさが忘れられず

違うペットショップで働くことになりました。

 

お客様の犬をカットすることは楽しかったのですが

中にはトリミングを嫌がる子や噛んでくる子もいました。

 

その度に

「もっとトリミングが好きになってくれる子が増えたらいいのに

と思っていました。

 

そして当時新しく飼い始めた愛犬のモナカが

あまりにも吠えることが多く、辛い思いをしていました。

さらに嫌がる子を無理矢理押さえつけて行うトリミングに対して

「なんで無理矢理しなければいけないの?」

と自分の中で葛藤が起こり始め、

ペット業界で働くことが辛くなり離れることにしました。

 

 

転機が訪れる

 

再就職先は犬とは関係のない事務職でした。

業種は全く違いましたがやりがいもあり楽しく働くことが出来ました。

 

働き始めて3年が過ぎたころ、

ふと将来のことを考えるようになりました。

 

「確かに安定はしているけどこのままでいいのかな?」

 

私が本当にやりたかったこと。

そして本当に大好きなこと。

それは犬関係の仕事でした。

 

でもトリマーとして働いてもまた辛くなるだけだったので

違う職種を探しました。

 

ペット介護

ペットロスカウンセラー

ペットシッター士…

 

ドッグトレーナー

 

あ!この仕事楽しそう!

ある意味直観だったのかもしれませんが、

ドッグトレーナーの仕事に興味を持ちました。

 

さっそく資料請求をし、社会人でも通える学校を探して

体験入学をしに行きました。

 

その時に色々説明してくださった先生が

「吠えるのも意味があるんだよ」

と教えて下さったときに私の中の常識が一気にひっくり返されました。

「吠えるのにも意味があるんだ!すごい!」

と感動したのを今でも覚えています。

 

そこから私は犬の行動について興味を持ち始め、

大阪の学校に入学することになりました。

 

 

 

心が穏やかになる

 

学校では犬の行動学を始め、

犬について様々なことを勉強しました。

 

行動学を学ぶことによって

何故犬が吠えたり噛んだりするのか?

ということがわかり、愛犬のモナカが吠える理由も

納得できるようになりました。

 

すると私の中でモナカに対する気持ちが変わり始め、

穏やかに接することが出来るようになってきました。

モナカの行動はさほど変わっていないかもしれませんが、

私の心が変わることによってモナカに対する見方が違ってきました。

 

また、モナカが吠える理由も

子犬の頃に適切なしつけをしてこなかったことが原因ということもあり、

申し訳ない気持ちになりました。

 

 

 

ドッグトレーナーになって飼い主様に伝えたいこと

 

愛犬が吠えたり噛んだりして人間が問題視してしまう

問題行動というのがありますが、

どうしても犬が悪いと解釈してしまいます。

 

ドッグトレーナーになる私もそう思っていました。

ですが実は犬が悪いのではなく

犬は意味があってしている行動であり、

私たちが何故そのような行動をするのかがわからないから

すれ違いが起きてしまっているだけかと思います。

 

なので私はとのパイプ役になり

少しでも心が楽になっていただけるように努めていきたいと思っています。

またそのような問題が起らないように

子犬の時期に適切なしつけを行い、

人も犬も過ごしやすい環境作りを提供していきたいと思っています。

 

 

 

 

以上、私がドッグトレーナーになった理由でした!

少しでも私の思いが伝わればいいなと思います♪

 

 

 

 

 

 LINE@始めました! 

現在LINE@にて無料相談を承っております。

友だち追加

 

・どうしてその行動が起こるのか?

・愛犬の気持ちを解釈

・お悩みに対して今すぐできること

・あなたの愛犬に合ったトレーニングプラン 

などを惜しみなくお伝えしていきます。

 

LINE@の詳細はこちらから

皆様のご参加をお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。