ミニチュアダックスフンドの子犬、琥博君 人が立ち止まったらオスワリをする練習をしました!

みなさんこんにちは!

滋賀 岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はミニチュアダックスフンドの子犬、琥博君のトレーニングです!

ミニチュアダックスフンドの子犬、琥博君 人が立ち止まったらオスワリをする練習をしました!

今日も元気いっぱいな琥博君♪

お兄ちゃんの満琴君といつも仲良しさんです(^○^)

 

今回は

・オートマチックシット

・ヒールウォーク

・クレート

・マテ

を練習しましたよ★

 

オートマチックシット

「なんだか難しそうな名前…」

そう感じるかと思いますがこのオートマチックシットとは

人が立ち止まったら犬もその場で立ちとまりオスワリをする

という内容です。

 

人が立ち止まった時に犬が自動的にオスワリをしてくれると

散歩時の信号待ちや立ち話の時に便利ですよね(^ー^)

 

オートマチックシットを練習する前に

オスワリとヒールウォーク(横について歩く)を

覚えていた方がスムーズにトレーニングが進むかと思います。

 

 

ではやってみましょう!

一緒に歩いて立ち止まった時にオスワリの指示を出していきます。

最初の方は

「どうしたらいいの?」

という感じでしたがママさんのサインを理解して

オスワリをすることができましたね★

琥博君頑張りました〜!

 

これを練習していき、習慣化させていくと

自動的に座るようになりますよ(^^)

 

ヒールウォーク

ヒールウォークは人の左もしくは右側について

歩くことを言います。

 

ヒールウォークを教えるときは左側が多いのですが

ベストは左右どちらでも歩けるようになるといいですね★

初めはオヤツを持ちながら歩いていきますが、

いつまでも腰を曲げながら歩くのは大変なので(笑)、

少しずつ腰を元通りにして歩いていきます。

琥博君、ママさんの歩く姿を見ながら出来ましたね★

もしついて来なかったら

「こっちだよ〜」

と手を出して合図してあげるのもいいかと思います(o^^o)

 

クレート

前回はクレートに入る→フセをするという流れで練習しました!

では引き続き今回も練習していきましょう!

琥博君…とっても成長してますね!!!

通常のダウンに付け加えてヘッドダウン(顎を地面につける)まで

できるようになっていて素晴らしいです★

コツコツと練習してきた効果が出ていますね(^○^)

 

 

マテ

実は琥博君、玄関を開けるとそのまま走って

外に出てしまうということなので玄関でマテの練習をしました。

「扉の前にいたり、玄関から飛び降りると良いことがある」

と覚えているので

「玄関で待つと良いことがある」

と待つことに対してメリットを教えてあげましょう!

ママさんが玄関に出ても待つことができましたね★

琥博君…頑張りました!!!

ただ興奮したり場面が変わるとできなくなることがあるので

いろんな状況を変えてやると

より良いトレーニングになるかと思います♪

 

 

 

ミニチュアダックスフンドの子犬、琥博君 人が立ち止まったらオスワリをする練習をしました!

今日もいろんなトレーニングをすることができました★

トレーニング終了後はしっかりと休んでね(^^)

 

 

ありがとうございました♡

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。