ミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃん アイコンタクトやお手入れの練習をしました!

みなさんこんにちは!

滋賀 岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃんです!

ミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃん アイコンタクトやお手入れの練習をしました!

ご飯もオヤツも大好きなめいちゃん♡

真剣にオヤツを見つめています…(o^^o)

いつも元気いっぱいで好奇心旺盛なめいちゃんです!

 

今回は

・アイコンタクト

・お手入れの練習

・オテ

を練習しましたよ♪

 

 

アイコンタクト

アイコンタクトを取ることで指示が入りやすくなるので

まずはアイコンタクトから始めるのをオススメします。

 

方法は犬の鼻先にオヤツを持っていき、

そのオヤツを自分の眉間に持っていきます。

すると自然と犬と目が合うので名前を呼んでオヤツをあげましょう。

 

ここで注意していただきたいのが

・無理矢理目を合わせない!

・名前を連呼しない!

です。

 

犬は人や他の犬から見つめられると

「なんだか嫌だなあ…」

と感じます。

なので犬から進んで見るように誘導してあげましょう。

 

また犬の名前を連呼すると無視を覚えることがありますので

名前を呼んで見てくれなければ鼻先から誘導して

こちらを見るようにサポートしてあげましょう(*^▽^*)

 

 

お手入れの練習

子犬はどうしても動きを制限されるのが苦手なので

少しずつ慣れさせてあげるのが大事です。

この時期に苦手なことを教えるのを避けるためにも

ご褒美を使いながら行います。

 

また犬が苦手とする足裏を慣れさせるためにも

「オテ・オカワリ」を教えるのも1つの方法です(o^^o)

ミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃん アイコンタクトやお手入れの練習をしました!

めいちゃんのウトウトタイム…☆

 

 

オテ

昔はオテやオカワリを教えても意味がないと言われていましたが

楽しみながら足裏の苦手意識を取り除くことができますし、

何よりも人とコミュニケーションを取ることができるので

教えてあげてもいいかなと思います☆

 

方法はオヤツを犬の前に差し出すとそのオヤツが気になって

前足をかけてくるのでその瞬間にオヤツをあげましょう。

初めは前足が上がるだけでも大丈夫です(^○^)

少しずつ取り組んでいくとオテやオカワリの形に

なっていきますよ☆

 

 

 

 

トレーニング頑張っためいちゃんはというと…

ミニチュアダックスフンドの子犬、めいちゃん アイコンタクトやお手入れの練習をしました!

スヤスヤと眠っていました(^^)

トレーニングは頭を使うので意外と疲れます。

頑張った後はぐっすり眠ろうね♪

 

 

 

ありがとうございました♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。