トイプードルの子犬、イヴちゃん 出来なかったフセが出来るようになりました!

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はトイプードルの子犬、イヴちゃん(4ヶ月)の

2回目のトレーニングです。

トイプードルの子犬、イヴちゃん 出来なかったフセが出来るようになりました!

元気いっぱいのイヴちゃん。

お姉ちゃんのルビーちゃんといつも仲良く遊んでいます★

お写真で着ている服はルビーちゃんのお下がりだそうで

とても似合っていましたよ♡

 

 

それではイヴちゃんの今までのトレーニングをご覧下さい!

前回のトレーニング

 

 

今回は

・フセ

を行いましたよ♪

 

 

フセ

フセは犬のお腹が地面に付くことを言います。

フセは全身の力が抜けるのでリラックスがしやすいというメリットがあります。

なのでオスワリよりも立ちにくく、

長時間その場で待って欲しい時に役に立ちます。

 

前回ほんの少しだけ練習をしていましたのでママさんに

「フセの練習はどうですか?」

とお聞きしたところ、少し自信がないと…いうことでした。

ということでもう1度一緒に練習を行い、

フセの合間にオテの練習も取り入れたところ、

イヴちゃんとママさんの練習の成果が現れましたよ♪

なんと!

オスワリ→オテ→フセ

の連続技が出来るようになりました〜!

これには私もママさんもびっくりです!

イヴちゃんの飲み込みの早さとママさんの褒めるタイミングが

とても上手だったからだと思います★

 

たくさんの項目を覚えるには子犬の時期がベストです!

子犬の時期はスポンジのように吸収するので

成犬よりも早く行動を覚えてくれます。

 

オスワリやフセなどはもちろんのこと

オテやオカワリ、スピンなどのトリックも

是非子犬のうちに覚えておきましょう♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。