柴犬の子犬、いち君 3回目のトレーニングでリードに噛まなくなりました☆

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回は柴犬のいち君(3か月)3回目のトレーニングです。

柴犬の子犬、いち君 3回目のトレーニングでリードに噛まなくなりました☆

上手にカメラ目線をしてくれました☆

遊ぶことが大好きな元気ないち君です♡

 

前回のいち君のトレーニング内容はこちらです。

前回のトレーニング

 

 

飼い主様の頑張りでリードを噛まずに過ごせました!

実はいち君、お散歩に使うリードを付けると噛んでしまい、

お散歩に行きたくても行けない状態でした。

またみんなが過ごすリビングに連れていくと

甘噛みをすることが多かったのでなかなか連れていくことができませんでした。

 

ですが飼い主様がコツコツと練習をしていただきたおかげで

リードを付けても噛まなくなり、リビングにも行けるようになったんですよ♪

3回目のトレーニングでここまで成長することが出来ました~!

いち君、そして飼い主様の努力が本当に素晴らしいです。

 

また苦手な抱っこも今日はすんなりと出来たりと、

出来なかったことが少しずつ出来るようになってきました。

 

リードが付けられるようになったのでお散歩のトレーニングも

少しずつ頑張っていきましょう!

 

 

ハンドターゲット

ハンドターゲットとは人の手の甲に犬が鼻先をタッチすることを言います。

ハンドターゲットをすることで

・人の手に良いイメージを与える

・人の手に注目するので手のサインに注目しやすくなる

・手に付いてくるようになるので誘導しやすくなる

など様々なメリットがあります。

 

前回お伝えした時は鼻先をタッチするよりも甘噛みをすることが多かったので

少し時間がかかるかも…といった様子でしたが

こんなに可愛らしいハンドターゲットを見せてくれました♡

いち君、上手に出来ましたね。

ハンドターゲットは先ほどお伝えしたメリットもありますが

飼い主様とのコミュニケーションにもなります。

ハンドターゲットは複雑な動きはありませんので

犬が比較的覚えやすい項目です。

是非挑戦してみて下さいね。

 

 

いち君の頑張りも素晴らしいですが、飼い主様の努力も素晴らしいと感じた1日でした。

いち君と寄り添って生活したいという思いがとても伝わってきました。

次回もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。