トイプードルの子犬、ペコちゃん 初めてのアイコンタクトが上手にできました♪

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はトイプードルの子犬、ペコちゃん1回目のトレーニングです。

トイプードルの子犬、ペコちゃん 初めてのアイコンタクトが上手にできました♪

遊ぶことが大好きなペコちゃん♪

大好きなおもちゃと一緒に写真を撮りましたよ。

元気いっぱいな姿が可愛い女の子です♡

 

今回は

・アイコンタクト

・ハンドターゲット(動画なし)

・オスワリ(動画なし)

を行いましたよ♪

 

 

アイコンタクト

アイコンタクトは人と犬が目を合わせることを言います。

目を合わせることで指示が入りやすくなるので

今後様々なトレーニングを行う上で大切な項目です。

他にもアイコンタクトを取ると問題行動の80%は防げると言われています。

 

例えば道に落ちているタバコを拾い食いをしてしまう犬がいるとします。

その時に

「タバコを見つけたら取りに行く」

ではなくて

「タバコを見つけたらアイコンタクトを取る」

と言うように行動を変えてあげると拾い食いを軽減させることに繋がります。

なのでアイコンタクトを取るといいことがあるよ〜♪と日頃から教えていきましょう!

 

ではペコちゃんは今回が初めてのアイコンタクトなので

ペコちゃんと目が合っている時に名前を呼んで

こちらを向いてくれたらオヤツをあげましょう。

上手に見てくれましたね♪

ママさんもペコちゃんがこちらに注目できるように上手に誘導できてます!

では少しレベルを上げて行いましょう!

オヤツに注目している時に名前を呼んで、

オヤツを見るよりもアイコンタクトを取った方がいいことあると教えていきます。

こちらも上手にできましたね★

ペコちゃんの急成長ぶりが素晴らしいです!

 

この後ハンドターゲットとオスワリを行いました。

残念ながら動画を撮るのを忘れてしまいご紹介できないのが残念ですが

ハンドターゲットはタイミングよくタッチができましたよ♪

オスワリは少し誘導をしてあげる必要がありますが、

ママさんがとても熱心に取り組んでくださっていましたので

きっと上手にできることかと思います♡

 

 

 

日常生活でも褒めどころはあります!

トレーニング中に褒めるのはもちろんのことですが

日常生活の中で自発的にできた行動を褒めてあげるのもとても大切です。

 

例えばアイコンタクトを取ってきてくれた、

立ち止まったらオスワリをしてくれた、離れてもその場で待ってくれた…などです。

自発的にしてくれた行動を褒めてあげるとどんどんその行動が増えていきます。

 

なので愛犬の褒めどころを探して

「お利口さんだね♡」たくさん褒めてあげてくださいね♪

 

 

 

ペコちゃん、そしてママさんありがとうございました♡

次回も楽しみにしております!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。