MIX犬の子犬 ルナちゃん フセとマテに挑戦してみました!

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はMIX犬のルナちゃんのトレーニングです♪

MIX犬の子犬 ルナちゃん フセとマテに挑戦してみました!

お写真は少し前のものです。

現在はだんだんと大人の顔つきになってきましたよ♪

元気いっぱいな女の子です!

そんなルナちゃんの今までのトレーニング動画です。

 

前回のトレーニング

 

 

今回は

・フセ

・マテ

を練習しましたよ♪

 

フセ

フセは犬のお腹と肘が地面につく状態のことを言います。

フセをすることでとてもリラックスすることができます。

私たちがフカフカのソファで力が抜け切っていく感覚と

似ているのかなと思います。

それくらいフセはリラックスする体勢なんですよ♪

 

フセができるようになると長時間待って欲しい時(ドッグカフェ等)で

便利になってきます。

また大型犬はオスワリをしてもまだまだ目線が高い状態ですので

飛びつきやすい環境となってしまいます。

 

なのでフセを教えておくことでオスワリよりも目線が下がり

より一層飛びつきにくくなります。

大型犬は子犬から是非フセを教えておきましょう!

ではルナちゃん初のフセをご覧ください★

初めてのフセでしたが上手にできましたね♪

お兄ちゃんの誘導も綺麗にできています!

今回はオヤツありで行いましたので次回からは少しずつオヤツなしで

できるように移行していきたいなと思います。

 

 

マテ

マテは犬がオスワリまたはフセの状態でその場で待つことを言います。

マテを教えることで

・人が離れても必ず戻ってくるという安心感

・人が戻ってくるまで待つ

ということを覚えてくれます。

 

オスワリまたはフセができるようになったら

早速マテを教えていきましょう!

実はルナちゃん、マテは知らない間にできるようになったみたいで

初めてですが上手に待つことができましたよ〜!

しっかりとアイコンタクトも取れていて完璧なマテですね♡

ルナちゃんすごいです!

 

マテを極めていくといろんなことができます。

例えば

・犬に背を向けた状態で後ろに下がっていても待てるかどうか

・オモチャを投げても待てるかどうか

・犬の周りを走ったり音を立てたりしても待てるかどうか…など

レベルが上がっていくとすぐにはできなくなってしまいますが、

回数をこなしていくとできるようになってきます。

是非挑戦してみてくださいね♪

 

今日もたくさん勉強したルナちゃんでした!

ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。