ミニチュアシュナウザーの子犬カフー君、呼び戻しとマテの練習をしました!

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はミニチュアシュナウザーのカフー君です!

ミニチュアシュナウザーの子犬カフー君、呼び戻しとマテの練習をしました!

実はカフー君、3か月ぶりにお会いしたんですよ♪

その3か月の間に色んなことが出来るようになったみたいで

大人になったカフー君に驚きと喜びを感じることが出来ました。

こうやって子犬の成長を間近で見れるのも出張トレーニングの良さですよね☆

 

では今回のトレーニングは

・呼び戻し

・マテ

を練習しました。

 

 

呼び戻し

呼び戻しは「おいで」の言葉で飼い主のもとに戻ることを言います。

室内ではもちろんのことですが、外で使うことが大切になってきます。

 

例えばお散歩中に誤って脱走してしまったり

あるいはドッグランでなかなか戻ってきてくれなかったりしたときに

「おいで!」の一言で戻ってきてくれるようになりますので

犬の命を守ることに繋がります。

是非とも覚えておきたい項目ですね♪

 

手順としては

「おいで」と言った後に手を出します。

この手を出す行動は目標物のような役割をしています。

最終的には「おいで」の一言で戻れるようにしていきますが

もしも戻ってこれなかったときに手を出すと戻ってきてくれるようになります。

カフー君しっかりとママさんパパさんのもとに戻ることができましたね♪

頑張りました~!

 

 

マテ

マテはオスワリまたはフセをした状態でその場で待つことを言います。

教え方はオスワリでもフセでも同じ順序で教えていきましょう。

今回はフセ→マテ→おいでの組み合わせで練習してみましたよ!

まずはパパさんです。

では次にママさんです。

そして最後にオスワリ→マテ→おいでです。

カフー君どれも完璧ですね!

きちんと指示の聞き分けやサインを理解しています。

指示の聞き分けやサインの見極めが出来るようになると

より一層人に集中することになるので信頼関係も築きやすくなります。

 

またコマンドを覚えているようで実は覚えていなかったりもします。

それはいろんなコマンドを覚えたら組み合わせをしてみるとわかってきます。

 

例えばオスワリ→フセ→オスワリをしてみて

フセ→オスワリが出来なければオスワリを理解していないことになります。

「そんなことないよー!」

と思われるかもしれませんが例えば

・人の目の前に立ったらオスワリをする

・オヤツをもらう前はオスワリをする

など違う覚え方をしている場合がありますよね。

 

正しいオスワリはオスワリの言葉で座ることです。

気になる方は一度確認してみて下さいね。

 

 

ではでは長くなってしまいましたが…

カフー君、ありがとうございました~♡

 

 

 

 

子犬のしつけはSunny Dogへ!

当店は主に子犬を担当している犬の出張しつけ教室です。

初めて犬を飼う方を全力でサポートいたします!

出張型ですのでワクチンがまだの子も対応可能です!

出張エリア

滋賀県

米原市、長浜市、彦根市、東近江市、近江八幡市など

岐阜県

関ヶ原町、垂井町、養老町、大垣市など

※エリア外もお気軽にお問合せください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。