ミニチュアシュナウザーの子犬、クッキー君 アイコンタクトとオスワリを中心にトレーニングを開始しました!

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はミニチュアシュナウザーの子犬、クッキー君です!ミニチュアシュナウザーの子犬、クッキー君 アイコンタクトとオスワリを中心にトレーニングを開始しました!

大好きなオヤツを食べている瞬間を撮りました!

とても人懐こくて元気いっぱいのクッキー君です♡

 

 

今回は

・アイコンタクト

・オスワリ

を練習しましたよ♪

 

アイコンタクト

アイコンタクトは人と犬が目を合わせることを言います。

 

アイコンタクトをすることで

・人の指示を聞きやすくなる

・人により集中しやすくなる

・犬の動きを静止させることが出来る

・リードの引っ張りを軽減することが出来る

など様々なメリットがあります。

 

なのでアイコンタクトを早めに覚えておくと後々便利になってきます。

「何からトレーニングをしたらいいのかわからない…」

という場合はアイコンタクトから始めてみましょう!

 

では初挑戦のクッキー君のアイコンタクトをご覧ください★

「誰が名前を呼んだのかな?」

と少し考えた後にしっかりとアイコンタクトを取ることが出来ましたね☆

 

パパさんの時も上手に出来ました~!

特定の人だけアイコンタクトを取れるようにするのではなく、

ご家族のみなさんとアイコンタクトが取れるようになるのが大切ですね♪

 

 

オスワリ

オスワリは犬のお尻が地面に付いた状態のことを言います。

よくありがちなのが

「ご飯の時にはオスワリをしてくれるんだけど他の時はなかなか…」

というパターンです。

 

ですがそこで落ち込む必要性は全くありません!

 

形が出来ているということは後はサインを言葉を教えるだけで

こちらの指示を聞くようになってきますよ♪

 

ではクッキー君のオスワリをご覧ください!

上手にオスワリをすることが出来ましたね☆

トレーニングをするときにその犬に合わせてレベル設定をしているのですが

もしも途中で出来なくなってしまったらレベルを落としてあげましょう。

 

また環境が変わると出来ない場合があるので

その時もその犬が出来るレベルに合わせてしてあげることが大切です。

 

私たちが失敗ばかりすると自信を無くすように

犬も失敗ばかりしてしまうと自信を無くしてしまいます。

そうではなく、出来るレベルでも構わないので成功体験をたくさん積み重ねて

犬に自信を付けさせてあげると楽しくトレーニングをするようになりますよ♪

 

 

今回が初めてのトレーニングでしたが、

集中して頑張って取り組んでくれたクッキー君でした!

ありがとうございました~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です