柴犬の子犬、かりんちゃん 新たにヒールポジションを取り入れました!

こんにちは!

滋賀、岐阜で出張訪問型の犬のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回は柴犬の子犬、かりんちゃんです!

柴犬の子犬、かりんちゃん 新たにヒールポジションを取り入れました!

かりんちゃんはいつも上手にお写真を撮らせてくれます(^^♪

お写真を上手に撮るためにはマテがポイントになってきますよ~!

「なかなか上手に撮らせてくれない…」

そんな時はマテを積極的に練習してみましょう!

 

今回は

・フセ

・ヒールウォーク

・ヒールポジション

をしましたよ!

 

フセ

前回は形だけの状態でしたが、今回はサインと言葉付けをしていきました!

ちなみに前回の動画はこちらです↓

 

そして今回です↓

フセの形も綺麗になっていますし、

サインでフセが出来るようになっていますね☆

言葉付けも徐々に出来るようにしていきましょう!

 

犬は言葉よりも行動を覚えるのが早いので、

まずは行動を教えてあげる、つまりサインを教えてあげると

スムーズに覚えてくれますよ♪

 

 

ヒールウォーク

こちらもサインを付けていきましたよ。

犬が左側にいれば左足を叩く、右側にいれば右足を叩く…といったように

「足を叩いたら一緒に歩くよ~」

と教えていきます。

しっかりとママさんのことを確認しながら歩くことが出来ましたね☆

叩くと音がするので分かりやすいサインですし、

お外でも反応がしやすいかと思います(*^-^*)

 

ヒールポジション

ヒールポジションとは犬が人の横でオスワリをすることを言います。

ヒールウォークとセットで覚えるといいですね。

 

まずはオヤツで誘導していきます。

正面にいる犬を人の後ろでUターンさせて人と同じ方向に向けて

オスワリをさせる…という流れなのですが、

意外とこの動きが難しいんですよね(^^;

 

ですがママさんとかりんちゃんは綺麗な位置でオスワリをすることが出来ましたよ~☆

素晴らしい~!

もしも犬が離れてしまったり斜めになった状態でオスワリをしてしまう場合は

壁を使って行うと犬の行動が制限されるので位置が固定しやすくなります。

 

 

愛嬌たっぷりのかりんちゃん♡

いつもお写真撮る時は

「どんな表情してくれるのかな~?」

と楽しみでもあったりします(*^^*)

柴犬の子犬、かりんちゃん 新たにヒールポジションを取り入れました!

今日も頑張ってくれたかりんちゃんでした!

ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です