オーストラリアンラブラドゥードルの子犬、ドールちゃん 甘噛みを減らすために飛びつき防止の練習をしました!

みなさんこんにちは!

滋賀 岐阜で出張訪問型のしつけ教室を行っている

Sunny Dogの樋口と申します(^^♪

笑顔で楽しくトレーニングをしています☆

今回はオーストラリアンラブラドゥードルの子犬、

ドールちゃんのトレーニングです!

オーストラリアンラブラドゥードルの子犬、ドールちゃん 甘噛みを減らすために飛びつき防止の練習をしました!

天真爛漫なドールちゃん(*^^*)

ドールちゃんの笑顔が大好きです!♡

 

今回は

・飛びつき防止の練習

をしましたよ!

 

犬が飛びつく理由とは?

皆さんの愛犬は飛びついてきますか?

恐らく多くの犬は人に対して飛びつくかと思います。

また飛びつくと犬は興奮し、甘噛みをすることがあります。

なので飛びつきを減らすだけでも甘噛みを軽減することが出来ます。

 

でもどうして飛びつくのでしょうか…?

それは飛びつくことにメリットを感じているからです。

 

例えばですが

・撫でてもらえる

・構ってもらえる

・オヤツをもらえる

・声を掛けてもらえる

などのようなことです。

 

確かに飛びついてくると可愛いですしつい撫でてしまいがちですが、

犬は賢い生き物ですので

飛びつくと良いことがあるとすぐに学習してしまいます。

なので飛びつくよりもオスワリをした方が良いことがあるよ~

と行動を変化させていきましょう!

 

飛びつき防止の練習

方法は犬が飛びついてきたら後ろを向いて無視をし、

飛びつかずにオスワリをしたらオヤツをあげるという内容です。

 

犬自身にどちらの方がメリットがあるのか?

ということを理解させていきます。

 

リードを繋いでも興奮しない犬であれば

リードを付けた状態で行うとコントロールできるので

トレーニングしやすいかと思います。

 

トレーニング中にオスワリの強化を行ったので

オスワリが上手になったドールちゃん♡

オーストラリアンラブラドゥードルの子犬、ドールちゃん 甘噛みを減らすために飛びつき防止の練習をしました!

「上手にオスワリできたよ!」

オスワリが出来るようになるとお写真も綺麗に撮れますね(^^♪

ドールちゃんはとっても物覚えが良く、

あっという間にオスワリのサインも覚えてくれました!

素晴らしい~!!!

 

 

ちなみにですが飛びつきは必ずしもやめさせなければならないことではありません。

ご家庭によっては飛びつくことが可愛いということもあるので

悩みの原因に結びつかなければ個人的にはそのままでもいいかと思います。

ご家族皆さんで愛犬の教育方針を考えてみてくださいね(*^_^*)

 

ドールちゃん、ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です